楽天アンリミットの料金は安いか高いか【4年間楽天モバイルを使った】P.13

こあらいふ

キー
楽天アンリミット 料金 安い 高い

こんなお悩みをお持ちの方へ
楽天アンリミットの料金を知りたい
実際、楽天アンリミットはオトクなのか
✓このページから学べること
楽天アンリミットの料金が分かる
楽天アンリミットがオトクであることが分かる。

令和2年4月に楽天アンリミットを即契約した私が教えます。楽天からの案件ではないため、本音でレビューさせていただきます。

因みに楽天アンリミットを契約する前に使っていたスマホは「HUAWEI nova lite2」でした。
simは「楽天モバイル」で、プランは「スーパーホーダイS」です。
楽天アリミットへの変更に伴い「OPPO Reno A 128GB」に変更しました。スマホもsimも使い勝手が桁違いです!

スマホは、最低でも2年おきに最新のものに買い替えた方がいいですね。

楽天アンリミットの料金は安い!

「月額2980円以外は1円もかからない」って、とにかく分かりやすくて安いなって感じました。

というか楽天アリミットは、先着300万人まで1年間無料なので今のところ端末料金(約20000円)しか払っていません。

20000円を1年単位で考えると、

20000円÷12ヶ月=1666.6666…円

つまり、月額で約1666円しかかかっていないということになります。毎月1666円を払っているだけで最新のスマホが手に入り、良い感じの通信環境が手に入ったのでとにかくありがたかったです。

因みに高級スマホの購入を検討している方は、月額600円の補償サービスがあるので、そちらもおすすめです。
このサービスは、紛失や故障があっても、同じ機種と無料で交換してくれます。ドコモの時は、補償サービスをつけていても、交換時に5000円くらいかかったのに凄いサービスです。

月額は2980円以外かからないし、1年間無料なので本当にオトク!

正直、楽天モバイルよりも料金が安い会社はある

他の格安simの会社と比較すると、楽天モバイルは少々高い印象を受けます。

・LINEモバイル
・UQモバイル
・mineo

特にこの辺りと比較すると、楽天モバイルの料金の高さが気になるかと思います。

 

さ・ら・に

LINEモバイルは、SNSでの通信はデータ無制限。LINEとかTwitterとかどれだけやってもデータ容量(ギガ)は減りません。
UQモバイルは、とにかく通信が速い。1980円なら3Gのデータ容量だけど、2980円なら10Gってギガの大バーゲンですやん!!!
mineoは、幅広いプランや、マイネ王というデータ容量を他の余っている人からもらえるサービス、さらには、顧客満足度が非常に高いというお墨付きもあります。

それでも、楽天アンリミットの最大の売りである「1年間無料(300万名限定)、いつ解約しても無料」という、我々の理解が追いつかないサービスは利用するしかありません。

 

もし、この1年間無料サービスが無かったとしたら……

「楽天モバイルよりも安くて、サービスが豊富なら他の会社にしようかな。」

そういう思考になりそうですね。

1年後、料金がかかるようになったら私はどうするか

現状でいけば、このまま楽天アンリミットを使用します。

理由は3つあります。

理由1:電話がかけ放題

私自身、そこまで電話をするわけではありませんが、かけ放題があると安心します。

以前、楽天モバイルの10分間電話かけ放題である「スーパーホーダイS」のプランを使っていたのですが、

正直、めっちゃストレスでした。

夫婦同士の電話なら、
「あ、10分経つから一旦電話切るね。」
と気軽に言えますが、とにかく通話時間を気にしながら電話をするのがストレスです

さらに、電話相手が上司や取引先等だと、
「あ、もうすぐ10分経つので、一度切りますね。」
何て、口が裂けても言えません。

これ、小学生以上のお子さんがいる親御さんの立場からすると、学校からかかってきた電話を折り返す場合、「10分以内で済ませなきゃ。」という思考が働いて、会話に集中できなくなると思うんですよ。

 

他の会社だと電話をかけ放題にするには、プラス料金がかかります。プラス料金を払っても5~10分しかかけ放題になりません。

これによって、毎月の通信費が変動するのもなんだかストレスです。

理由2:楽天回線エリアがさらに拡大したら、真のデータ無制限が発動される

私の予想ですが、楽天回線エリアは急ピッチで広がっていくと思います。

実は、楽天モバイルって、楽天が思っていた以上に会員が増えていないんです。

サービスを始めて1か月程で楽天アンリミットを契約する会員が300万人は超えるだろうと見通しをもっていたみたいですが、5か月たった今も、集客することが出来ていません。集客するために、スマホを1円で売り出す、もらえるポイントをさらに増やす等の工夫をしたのですが、結局集まっていません。

 

ですから、もっと楽天回線エリアを増やして、集客の武器にするのでは?考えています。

私の住んでいる千葉県市川市では、朝方だと楽天回線になるときが、最近になってあります。もしかすると、急ピッチで拡大させているのかもしれません。

理由3:楽天のポイントで支払いができる&ポイントが貯まる

楽天モバイルを契約しているだけでポイントが+1倍されます。

しかも、その貯まったポイントで携帯料金も支払えるのです。さらにさらに、楽天モバイルの携帯料金を支払っているのに、何故か楽天のポイントが貯まります。スーパーホーダイ時代のときは、特に意識しなくても楽天ポイントが貯まっていて、ずっとポイントで支払っていました。ダイヤモンド会員とか、普通になれます。

もしも、楽天アンリミットよりも月額が安く、電話もかけ放題、高速通信でなくてもスムーズに通信ができるサービスが他社から出た場合、とかげのしっぽ切りのごとく乗り換えます。別に楽天信者ではないので(笑)さよなら楽天アンリミットです。

最後に

今回は、楽天アンリミットの料金についてまとめました。

①月額は2980円以外かかりません。電話もかけ放題です。
②他の会社より少し高く感じるが、1年間無料なのでオトクの極み。
③ポイントで、結構ウハウハできます。
このページもおすすめです。12年間以上ドコモでお世話になっていた私が、楽天モバイルに乗り換えて、4年間使い続けた本音・本気レビューです。

最後までお読み下さりありがとうございました。このページが少しでも皆様のお役に立てますように。

お読みいただいて「他の人にも紹介したい。」という方は、是非、シェアやコメントをして頂けると嬉しいです。ご意見・ご質問等もお待ちしております。

コメント

タイトルとURLをコピーしました