手取り20万の一人暮らしでも、半年間で約70万貯金できた節約術P.8

お金の使い方
こんなお悩みをお持ちの方へ
節約したい
節約術を知りたい
✓このページから学べること
節約ができるようになる
節約の善し悪しが分かる

今回は、千葉県市川市で一人暮らしをしていたときの話を交えて節約に関するページを書きます。

電気代は、一番安いときで月額469円です。

手取りが20万の私が、最低でも10万、多くて15万円をコンスタントに貯め、半年で50万円以上貯金することが出来ました

ボーナスは、全て親に渡していたため、毎月の給料だけで70万貯めました。

特別な方法を行っていません。とにかく支出を押さえていただけです。

誰でもできる節約術です。

どのような方法で節約をしていたのか、まずは私の節約生活からまとめます。

手取り20万円でも半年で70万貯めた節約生活

毎月の固定費は、5万円以下です。

・家賃  25000円
・光熱費 2500円以下
・食費  7500円以下
・通信費 2000円以下
・治療費 10000円以下(毎月、皮膚科で治療薬をもらっています)
・交際費 8000円以下

因みに、20代手取り20万円の一人暮らしの平均固定費は、

光熱費 5615円
食費  22340円
通信費 13619円

となっています。(Money Forward ME 参照 R2.11.03現在)

 

皆さんの気になるところは、私の光熱費と食費の押さえ方だと思います。

実際に行っていた方法を5つ紹介していきます。

食事は一食のみ

食事は、昼ごはんの一食のみです。朝も夜も食べません。昼は職場で給食が出たため、それをとにかく食べます。

どうしても、昼食までもたないときは、朝にインスタントの味噌汁を一杯飲んでいました。
インスタントの味噌汁、とにかく最高です。安くて、お湯だけですぐにお腹を膨らませられます。

休日のお昼は、パスタ一択

米、そば、うどん、そうめん、ひやむぎ、焼きそば、ラーメン等々ありますが、パスタが1番安いですし、日持ちの側面から見てもコスパがいいです。

ねらい目のパスタは、500gで110円(税込)

200g茹でても、44円で済みます

何より、パスタはソースを簡単に作ることができます。
麺つゆとバターをパスタと混ぜるだけでも癖になるパスタが作れます。

パスタはとにかく必須アイテムです。

因みに、パスタをゆでる時には、専用のパスタ容器を使用した方が、ガス代、水道代を抑えられます。ブラック経営者並に、フル活用していました。

 

100円ショップでも買えますが、私としては、こちらの方が、パスタがしっかりとゆでられて美味しかったです。

後は、にんじん、じゃがいも、玉ねぎ、キャベツをストックしておいて、小腹が空いた時に、調理して食べています

節約のためにお菓子・ジュースなどを排除せよ

自動販売機や、コンビニ等でお菓子やジュースは絶対に買いません。
これらを買っても何も良いことがないと思っているから。

お菓子やジュースは、体にも財布にも良くないです。安いようで、とても高いです。

野菜はお菓子やジュースよりも安いのに、栄養価が高く、健康を保ってくれます。

 

高いお金を払ってまで、健康を害する意味は何か?

と問い続けていると、お菓子やジュースを買うという選択肢を排除することが出来たのです。

お菓子って喫煙と同じでは?(極論)

お菓子を買うのは、ストレスの解消!

という方もいらっしゃるかと思いますが、
その考えは、喫煙と考え方が似ているなあと思いました。

お菓子やジュースを摂取したことが無い人は、そもそもそれらを摂取したいとさえ考えません。

摂取し続けた結果、脳が「ちょうだいー!」となっているだけです。

喫煙さえしなければ、ニコチンを摂取したいと思わないことと同じですね。

そんな私も、ファンタが大好き

私もファンタグレープが大好きなので、無性に飲みたいと思うことがあります。

我慢することがとにかくストレスです。

ストレスを言い訳にして、我慢せずに飲んでしまえば、近い内に、飲みたい衝動に駆られます。
そしてぐびぐび飲んでしまいます。

 

我慢して良かった。と思うことはありますが、我慢しなくて良かった。と思えることはありませんでした。

財布を家に置いておきましょう

お菓子等に出費しない簡単な方法は、財布を持ち歩かないことです。

とはいえ、財布がないと心配になる方もいらっしゃると思います。

 

緊急用の1万円札をスマホカバー等に忍ばせておけば生活には困りません。

さすがに1万円札を使って、コンビニでお菓子を買うのは気が引けますし、自動販売機では使用できないので、超おすすめです。

超注意!Suicaという悪魔を封じる!

Suicaに残高がそこそこ入っていると、つい自販機やコンビニで物を買ってしまいます。

日頃から、定期付きのSuicaを使用する方は、残高は0~100円にしましょう

お菓子とジュースを暮らしから排除するだけでも節約効果が高いです。

1か月我慢すれば、一生我慢できる力になり、お金も貯まる。

電灯(明かり)は使わない

家に付いている電灯を使わなくても生活は十分に出来ます。スマホのライトやライト付きのモバイルバッテリーの明かりで暮らしていました。

1週間もするとすぐに慣れてきて、電気を付ける生活に違和感を感じるようになります。
なんだか夜行性の動物になった気分を味わえました。

因みに、お風呂もトイレもライトのみで生活していました。暗い中でお風呂に入るのは、何か新鮮なんです。

通称、闇風呂です!

……いや、引かないでくださいね。闇風呂と呼ばれる生活は実際にありますから!

\クリックでgoogle検索/

 

闇風呂

 

因みにこちらの記事をみて、闇風呂を始めました。

読書は、部屋に入り込む外灯です。

お風呂は、お気に入りの1曲終了まで

お風呂に入る前に音楽を1曲流します。そしてその音楽が終わるまでにシャワーを終えると決めて出てきます。

皮膚科の先生に聞いたのですが、毎日ゴシゴシ洗うのは、肌によくないそうです。汗がたまりやすい個所に集中して石鹸等を使って洗い、後は、軽く流すだけが良いそうです。湯船に浸かるような方は、それだけで十分に汚れが取れるので、湯船から出た後は、石鹸で洗わない方がいいと言われました。

湯船かシャワーか悩みどころですが、

 

節水シャワーヘッドを取り付けたシャワーが一択です。

「ジャー」ではなく「シャー」くらいの音で流すのがポイントです。

私の節水音感は日本一です。水を出しすぎかどうかは、音だけで分かります!!

掃除は小ぼうきと雑巾

掃除機は、使いません。

小ぼうきで徹底的にゴミを取った後、雑巾で拭きます。掃除機だと立っているため、細かな汚れに気付くことができないのですが、雑巾で拭くことによって、ほぼ0距離で汚れと向き合うので、とにかくきれいになります。

<追記>Youtubeのトップインフルエンサーであるマコなり社長も、掃除機を否定していました

格安スマホ(sim)にする

1番手軽で、1番効果がありました。今すぐに節約を考えている方は、これが1番おすすめです。

私事になりますが、絶対に損をしたくなかったので、
3週間、毎日6時間程、どの通信会社がいいのか調べに調べ倒しました。

直接、スマホの料金相談コーナーに足を運んだり、格安スマホ(sim)を売り出している店へ入店したのがなつかしい

当時の私は、販売員よりも知識をもっていて、やりづらいお客さんだったと思います。

大手でも様々なプランがあり、安くなりつつありますが、格安スマホには適いません。

mineo
UQmobile
楽天モバイル

当時この3社で悩み続けた結果、

 

ポイントがとにかく貯まる楽天モバイルにしました。

以下、関連記事です。

 

70万円貯まる節約生活を続けてみて

節約生活を経験することは、とてもよかったです。しかし、継続をすることは薦めません。

 

今でも節約は大好きですし、お金を使いすぎるとどきどきしてしまいます。

けれど、間違いなく、お金は使った方がいいです。

お金は使った方がよりお金が増える。
お金を使う方が幸せになれる。

成功者の多くは、そう言います。

何かの宗教かな

疑いまくった時期もありましたが、この言葉の意味が少しずつ分かってきたように思います。
お金には正しい使い方があったのです。是非、下のページもご覧ください。

半年で70万円貯まる生活、経験はアリです。

今回は、手取り20万の一人暮らしでも、最低10万円、多くても15万円貯める方法を紹介しました。

私は、ここまで節約して生活を続けるのはお勧めしません。

ただし、経験として節約をするのは良いことだと思います。

節約生活をして、生活水準が下がり、小さなことで幸せを感じるようになりましたから。

  • お肉を買うだけでも幸せ。
  • 電気を点けて生活するだけでも幸せ。
  • 欲しいと思った便利グッズを買えることが幸せ。
  • お店で外食をすることが幸せ。
  • じっくりとお風呂に入れることが幸せ。

このように、あらゆることに感謝をするようになりました。

それから、お金を使うのが楽しくなりました。

十分に貯金があるので、暮らしに必要だと思ったものを躊躇なく買うことが出来ます。のとくん(息子)のためのベビー用品も、惜しみなく買っています。

節約をしても節約に呑まれるな

という”こあ格言”を残して終わります。

最後までお読み下さりありがとうございました。

お読みいただいて「他の人にも紹介したい」という方は、ぜひ、下のボタンからシェア頂けると嬉しいです。メールも気軽にどうぞ!

SNS始めました
Twitter
Instagram
SNSでも皆さんの役に立ちたい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました